北欧に海外旅行に行くときの基本情報とは何か

通貨や物価はどのようになるか

北欧に海外旅行に加えには、通貨や物価などをしっかりと調べておかなければいけません。基本的に、フィンランドやバルト3国においてはユーロを利用していますが、それ以外の国はそれぞれ独自の通貨を持っています。ヨーロッパであっても、ユーロ圏外の地域があることを理解しておくべきです。そのため、北欧の国々を渡り歩くときには、通貨が途中で変わりますのでこの点を気にしておかなければならないでしょう。物価に関しては、実は日本よりも高く世界の中でもトップレベルといわれています。例えば、日本のビジネスホテルに宿泊する場合でも20000円を超えることも珍しくありません。そのため、長期的に滞在する場合には予算のことをしっかり頭に入れておく必要があります。

クレジットカードがあると非常に便利

今や、海外旅行に次にはクレジットカードを利用する人が多いですが、北欧でもクレジットカードが十分に使うことができますので1枚持っておくと便利になるでしょう。クレジットカードの場合には、外国の会社のクレジットカードだけでなく世界的に有名になっている日本のカードも使うことができます。カードを持っているだけで、何かトラブルが生じた場合の保険にもなりますので必ず携帯しておく必要があります。ただ、磁気などが壊れてしまうことがありますので可能なかぎり二つ携帯しておけば安心することができるといえるわけです。ただ、クレジットカードを持っていく以上は、2枚あるからといって安心せず絶対に落とさないような保管場所を決めておく必要があります。

バイザポートでたのしい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です